企業理念

社長あいさつ

地球を再生する。

私たちタカヤマが、自らに課した使命です。タカヤマは昭和33年の創業以来、汚泥や生ゴミなどの有機性廃棄物の処理に取り組んできました。エコロジー活動を通じて、"資源をつなぐ・地域とつなぐ・自然とつなぐ・後世につなぐ・人から人へつなぐ"という思い【ECOJOIN】が、当社のコンセプトです。
廃棄されるものに新しい息吹を与え、使う人と一緒になってリサイクル循環の完成を目指しています。
有機善循環を軸足とした創意のオンリーワン企業であるべく、生活者の安心や笑顔のため、そして地球環境を守るために、チャレンジを続けてまいります。

株式会社タカヤマ 代表取締役

企業理念

「エコジョイン」とは、タカヤマの事業を貫くコンセプト。
エコロジー活動を通じて、"資源をつなぐ・地域とつなぐ・自然とつなぐ・後世につなぐ・人から人へつなぐ"という思いを込めた新しい考え方です。

タカヤマは、従来型のエコロジーのみならず、より積極的に資源を活用し、新たな価値や産業・エネルギーを創造していく可能性や、資源循環による町づくりへの取り組みを考えています。事業を通して資源を未来につなぎ、自然と人を世代を超えてつなぐことを目指す企業です。
当社のシンボルマークを構成する3つの輪は、「タカヤマ(企業)」「人(ステークホルダー)」「自然」を象徴するもの。それぞれが重なり交わり合い、共生・共存しながら未来を創造していく様を表します。

ページトップへ